田中圭が語る「ヒノマルソウル」撮影秘話(上) 感動膨らむ知られざる実話

長野県 文化・芸能
twitter facebook

18日公開の映画「ヒノマルソウル 舞台裏の英雄たち」は、1998年の長野冬季五輪で金メダルに輝いたスキージャンプ団体の秘話に迫る人間ドラマだ。テストジャンパーとして栄光を支えた主人公の西方仁也(下高井郡野沢温泉村出身)を田中圭が熱演して…

(残り:1467文字/全文:1586文字)

この記事は会員限定です。会員登録をしてログインするとお読みいただけます。

・無料会員:月5本まで会員限定記事を読むことができます
・プレミアム会員(有料):会員限定記事を全て読むことができます

長野冬季五輪スキージャンプ団体の実話を描いた「ヒノマルソウル」に主演した田中圭(写真はいずれも(C)2021映画「ヒノマルソウル」製作委員会)
白馬ジャンプ競技場で撮影に臨む田中
主演の田中(右から3人目)ら熱演が光った

レコメンドニュース

関連記事

長野県 文化・芸能