「テレワーク」時々「狩猟」はいかが 長野県が体験プログラム

長野県 経済 主要
twitter facebook

 県鳥獣対策・ジビエ振興室が、県内リゾート地で遠隔勤務する「信州リゾートテレワーク」と狩猟体験を組み合わせたプログラムを、7月と10月に2回ずつ開くことが18日、分かった。

(残り:743文字/全文:829文字)

この記事は会員限定です。会員登録をしてログインするとお読みいただけます。

・無料会員:月5本まで会員限定記事を読むことができます
・プレミアム会員(有料):会員限定記事を全て読むことができます

エアソフトガンで標的を狙うホテルグランフェニックス奥志賀のスタッフら=山ノ内町

レコメンドニュース

関連記事

長野県 経済 主要