名波氏「力の全てをクラブのために」 山雅新監督に就任発表

長野県 スポーツ サッカー
twitter facebook

 柴田峡監督(55)を解任し、後任に元日本代表MFの名波浩氏(48)の就任を21日に発表したサッカー…

(残り:598文字/全文:649文字)

この記事は会員限定です。会員登録をしてログインするとお読みいただけます。

・無料会員:月5本まで会員限定記事を読むことができます
・プレミアム会員(有料):会員限定記事を全て読むことができます

 ななみ・ひろし 静岡・清水商高から順大を経て1995年にJリーグ磐田に加入。J1や天皇杯全日本選手権など数々のタイトルを獲得したクラブの黄金期を支えた。日本代表では背番号10を付ける中心選手として98年W杯フランス大会に出場し、2008年限りで現役引退。解説者などを経て14年9月から19年6月まで磐田の監督。48歳。静岡県出身。
取材に応じる松本山雅の神田社長

レコメンドニュース

関連記事

長野県 スポーツ サッカー