三六災害 村人を元気づけた大鹿歌舞伎 保存に尽力の片桐登さん

長野県 主要 社会
twitter facebook

 1961(昭和36)年に伊那谷を襲った豪雨災害「三六災害」で、大鹿村では55人の死者・行方不明者が…

(残り:613文字/全文:664文字)

この記事は会員限定です。会員登録をしてログインするとお読みいただけます。

・無料会員:月5本まで会員限定記事を読むことができます
・プレミアム会員(有料):会員限定記事を全て読むことができます

三味線を手に大鹿歌舞伎を振り返る片桐さん

レコメンドニュース

関連記事

長野県 主要 社会