五色のメビウス 第9部・変える⑧ 外国人「社会の構成員」に

有料会員記事
安曇野市議会総務環境委員会で、陳情の趣旨説明に臨む出井弁護士=2021年6月16日、同市役所内

 「政府は『移民政策を採らない』と言うが、300万人近い外国人がいる。国や自治体としてどう接していくか、既に課題になっている」

あわせて読みたい