五色のメビウス エピローグ② 信州彩る無限の可能性

長野県 社会 五色のメビウス
twitter facebook

 東に仰ぐ八ケ岳連峰が迫る。茅野市玉川の森の中に、自動車部品の加工機械が並ぶ「ナショナルツール」(茅野市)の工場がある。ベトナム出身の男性社員チャン・ラム・チョン・ジャンさん(29)は6月8日、新人の20代ベトナム人男性に付きっきりで、機械に付ける刃物の交換方法を教えていた。

(残り:2039文字/全文:2177文字)

この記事は会員限定です。会員登録をしてログインするとお読みいただけます。

・無料会員:月5本まで会員限定記事を読むことができます
・プレミアム会員(有料):会員限定記事を全て読むことができます

機器を確認する(手前右から)日系フィリピン人の北村さん、ベトナム人のジャンさん=2021年6月8日、茅野市
坂城駅前に構えた事務所から仕事に向かう小沼トニーさん=2021年6月28日、坂城町

レコメンドニュース

関連記事

長野県 社会 五色のメビウス