低迷山雅、変革のとき J2前半戦終了、2年連続で監督途中交代 

長野県 スポーツ サッカー
twitter facebook

 サッカー明治安田J2は4日、シーズン前半戦の21試合が終了し、松本山雅は5勝7分け9敗の勝ち点22、16位と低迷して折り返した。開幕直後から成績が伸びず、第19節を終えて柴田監督を解任。後任に元日本代表MFの名波監督を迎え、新たなスタイルで再出発した。2年続けてシーズン途中での監督交代に至った前半戦を振り返り、後半戦を展望する。

(残り:1317文字/全文:1483文字)

この記事は会員限定です。会員登録をしてログインするとお読みいただけます。

・無料会員:月5本まで会員限定記事を読むことができます
・プレミアム会員(有料):会員限定記事を全て読むことができます

3日の東京V戦で勝利し、健闘をたたえ合う松本山雅の選手たち

レコメンドニュース

関連記事

長野県 スポーツ サッカー