新型コロナ 長野県が「警戒レベル」「医療アラート」基準見直しへ

 県は新型コロナウイルスの感染状況を6段階で示す独自の「感染警戒レベル」や、医療機関の負担を3段階で示す「医療アラート」の基準を見直す検討に入った。ワクチン接種が進むにつれて、重症患者が減るなど医療の逼迫…

あわせて読みたい