高知沖で新種のハゼを発見 水深百メートル、尾びれに特徴

全国・世界 科学・環境・医療・健康
twitter facebook

 高知県の南西端に近い柏島沖で新種のハゼを見つけたと、東京大の小枝圭太特任助教(魚類学)らが22日ま…

(残り:207文字/全文:258文字)

この記事は会員限定です。会員登録をしてログインするとお読みいただけます。

・無料会員:月5本まで会員限定記事を読むことができます
・プレミアム会員(有料):会員限定記事を全て読むことができます

 高知県柏島沖で発見された新種のハゼ「ホウセキイレズミハゼ」(小枝圭太特任助教提供)

レコメンドニュース

関連記事

全国・世界 科学・環境・医療・健康