ALS「1人で抱え込まないで」 患者で医師の太田さん 麻績で講演

長野県 社会 主要
twitter facebook

 全身の筋肉が徐々に動かなくなる「筋萎縮性側索硬化症(ALS)」の患者で、震災被災地などで相談支援を…

(残り:485文字/全文:536文字)

この記事は会員限定です。会員登録をしてログインするとお読みいただけます。

・無料会員:月5本まで会員限定記事を読むことができます
・プレミアム会員(有料):会員限定記事を全て読むことができます

わずかな目の動きで講演する太田さん(右から2人目)と、聖火のトーチを紹介する息子の陸斗君(同3人目)=24日

レコメンドニュース

関連記事

長野県 社会 主要