戦国時代の福島城主・木曽義昌 松本奪還に執念? 大桑で書状発見

長野県 社会
twitter facebook

 戦国時代に木曽町にあった福島城の城主、木曽義昌の書状が大桑村で見つかった。直前まで支配していた現在…

(残り:461文字/全文:512文字)

この記事は会員限定です。会員登録をしてログインするとお読みいただけます。

・無料会員:月5本まで会員限定記事を読むことができます
・プレミアム会員(有料):会員限定記事を全て読むことができます

大桑村で見つかった木曽義昌の書状

レコメンドニュース

関連記事

長野県 社会