戦地から手紙、マッテイテ 岡山と福岡の若者、企画展

全国・世界 暮らし・話題
twitter facebook

 太平洋戦争中、出征先から最愛の人に手紙を送り続けたが戦死し、再会を果たせなかった2人の若者がいた。…

(残り:232文字/全文:283文字)

この記事は会員限定です。会員登録をしてログインするとお読みいただけます。

・無料会員:月5本まで会員限定記事を読むことができます
・プレミアム会員(有料):会員限定記事を全て読むことができます

 伊藤半次さんが福岡に残る家族に宛てて「マッテイテチョーダイ」と書いた便り(孫の博文さん提供)

レコメンドニュース

関連記事

全国・世界 暮らし・話題