〈山ろく清談〉漫画家・新條まゆさん 漫画作りも「働き方改革」

長野県 文化・芸能 山ろく清談
twitter facebook

 私、片思いってよく分からない子だったんです。少女漫画って告白するまで1、2年かかるくらい長いじゃないですか。そういう感情の機微って描けないんです。男の子を描くのは大好きです。21歳でデビューし、編集者に「少女漫画家だね」って言われましたけど、少年漫画にも憧れていました。

(残り1126文字/全文1262文字)

この記事は銀鍵記事で公開から176日が経過しています
  • 無料会員はお試し枠を使用して読むことができます
  • ウエブ会員、併読会員、単独会員はそのまま読むことができます
現在、あなたはログインをしていません
会員種別について
未ログイン
公開が14日以内の無料記事を読むことができます。それ以外の記事は読むことができません
無料会員
公開が60日以内の無料記事を読むことができます。それ以外の記事はお試し枠(月5本)を使用して読むことができます
ウェブ会員
公開が365日以内の無料記事、銀鍵記事を読むことができます。それ以外の記事はお試し枠(月10本)を使用して読むことができます
単独会員
無制限で記事を読むことができます
併読会員
無制限で記事を読むことができます
しんじょう・まゆ 長崎県出身。1994年に「あなたの色に染まりたい」で漫画家デビュー。年に発表した「快感♡フレーズ」は累計発行部数が1千万部を超え、テレビアニメ化された。他の作品に「覇王♡愛人」「ラブセレブ」など。48歳。北佐久郡軽井沢町の自宅で。

レコメンドニュース

関連記事

長野県 文化・芸能 山ろく清談