〈五色のメビウス〉安曇野の出井弁護士「法改正強行の政府の態度にがくぜん」 ウィシュマさん死亡巡る入管報告書

長野県 社会 主要 五色のメビウス
twitter facebook

ウィシュマさんの葬儀が営まれた5月16日に、政府提出の入管難民法改正案の廃案を求めるデモを主導した出井(いでい)博文弁護士(53)=安曇野市=は10日、調査報告書に対し…

(残り:1161文字/全文:1246文字)

この記事は会員限定です。会員登録をしてログインするとお読みいただけます。

・無料会員:月5本まで会員限定記事を読むことができます
・プレミアム会員(有料):会員限定記事を全て読むことができます

政府提出の入管難民法改正案の廃案を求めデモ行進する参加者=5月16日、東京・日比谷公園前

レコメンドニュース

関連記事

長野県 社会 主要 五色のメビウス