戦病死した父の遺品を大切に保管 小諸の饗場さん「若い世代に伝えたい」

長野県 社会 #あちこちのすずさん
twitter facebook

小諸市諸の饗場(あいば)秀志さん(84)は今夏、太平洋戦争下の1945(昭和20)年6月29日にフィリピン・ルソン島で戦病死した父、藤吉郎(とうきちろう)さんから届いた手紙類など数百点を改めて整理した。

(残り:1151文字/全文:1252文字)

この記事は会員限定です。会員登録をしてログインするとお読みいただけます。

・無料会員:月5本まで会員限定記事を読むことができます
・プレミアム会員(有料):会員限定記事を全て読むことができます

木箱に保管してきた父親の遺品を整理する饗場秀志さん
フィリピン・ルソン島で戦病死した饗場藤吉郎さん
饗場藤吉郎さんが集めたたばこの箱の包装紙

レコメンドニュース

関連記事

長野県 社会 #あちこちのすずさん