【独自】北アルプスで滑落の登山者 新型コロナ感染が判明 救助の山小屋従業員が濃厚接触者に

長野県 社会 主要 新型コロナ 山小屋ネット
twitter facebook

 今夏に北アルプスで滑落し、死亡した登山者が新型コロナウイルスに感染していたことが分かり、救助に当たった現場近くの山小屋従業員2人が濃厚接触者になっていたことが1日、山岳関係者への取材で分かった。

(残り:654文字/全文:752文字)

この記事は会員限定です。会員登録をしてログインするとお読みいただけます。

・無料会員:月5本まで会員限定記事を読むことができます
・プレミアム会員(有料):会員限定記事を全て読むことができます

北アルプス槍・穂高連峰=8月29日

レコメンドニュース

関連記事

長野県 社会 主要 新型コロナ 山小屋ネット