千年前、房総に未知の大津波襲来 M8級巨大地震で、痕跡残る

全国・世界 主要 科学・環境・医療・健康
twitter facebook

 千年ほど昔の平安―鎌倉時代に、房総半島沖でマグニチュード(M)8・5程度とみられる未知の巨大地震が…

(残り:206文字/全文:257文字)

この記事は会員限定です。会員登録をしてログインするとお読みいただけます。

・無料会員:月5本まで会員限定記事を読むことができます
・プレミアム会員(有料):会員限定記事を全て読むことができます

 千葉県山武市で実施した現地調査=2017年2月(産業技術総合研究所提供)

レコメンドニュース

関連記事

全国・世界 主要 科学・環境・医療・健康