【長野2区】下条氏リード 務台氏・手塚氏追走

長野県 政治 2021衆院選
twitter facebook

 前回選に続く選挙区当選を目指す立憲民主現職の下条みつ氏が引き続き一歩リードする。前回選は比例代表北陸信越ブロックで復活当選した自民現職の務台俊介氏が追い上げ、日本維新の会新人の手塚大輔氏が続く…

(残り:812文字/全文:910文字)

この記事は会員限定です。会員登録をしてログインするとお読みいただけます。

・無料会員:月5本まで会員限定記事を読むことができます
・プレミアム会員(有料):会員限定記事を全て読むことができます

レコメンドニュース

関連記事

長野県 政治 2021衆院選