信濃、新潟にサヨナラ勝ち プレーオフ進出確定

長野県 スポーツ BCL
twitter facebook

 ルートインBCリーグは12日、中野市営球場などで3試合が行われ、信濃グランセローズは同じ中地区の新潟に3―2で逆転サヨナラ勝ちした。通算35勝19敗8分けとなり、地区優勝を逃したとしても、3地区の2位の最高勝率チームの「ワイルドカード」でプレーオフ進出が確定した。群馬は敗れたが、地区優勝のマジックナンバーは「1」のまま。

 信濃は先発佐渡が四回1死二、三塁から適時打を浴びて2点を先制された。その後、攻撃は走者を出しながらも無得点が続いたが、九回1死から代打小原がソロ本塁打。2死一塁から、沢端の左前打で一走岩田が生還して追い付き、一、二塁で新井が左中間へのサヨナラ打を放った。

 信濃の次戦は14日。群馬県高崎市で群馬と対戦する。

九回信濃2死一、二塁、新井が左中間にサヨナラ打を放つ

レコメンドニュース

関連記事

長野県 スポーツ BCL