諏訪地方の保存SL探訪③ 「C12 171号機」下諏訪のあすなろ公園

長野県 社会 主要
twitter facebook

 すべり台や砂場の子どもたちを見守るように下諏訪町のあすなろ公園に「C12 171号機」はたたずむ。全長約11メートルと小回りの効く車体を生かし、上諏訪機関区では主に機関車につなぐ客車や貨車を移動させるために使われた。機関助士として171号機にも乗務したSL保存協力会会長の宮坂邦彦さん(82)=下諏訪町=は「機関車にはそれぞれ個性があって…

(残り:875文字/全文:1046文字)

この記事は会員限定です。会員登録をしてログインするとお読みいただけます。

・無料会員:月5本まで会員限定記事を読むことができます
・プレミアム会員(有料):会員限定記事を全て読むことができます

機関助士として石炭を入れる際の動きを再現する宮坂さん(米川貴啓撮影)
SL保存協力会が手入れをしてきた「C12 171号機」

レコメンドニュース

関連記事

長野県 社会 主要