【独自】川端康成の旧別荘 解体作業が本格化 軽井沢

長野県 社会 主要
twitter facebook

 北佐久郡軽井沢町内にあるノーベル文学賞作家川端康成(1899~1972年)の旧別荘で14日、解体作業が本格化した。

(残り:449文字/全文:507文字)

この記事は会員限定です。会員登録をしてログインするとお読みいただけます。

・無料会員:月5本まで会員限定記事を読むことができます
・プレミアム会員(有料):会員限定記事を全て読むことができます

重機を使い、本格的な取り壊しが始まった川端康成旧別荘=14日午後4時27分、軽井沢町

レコメンドニュース

関連記事

長野県 社会 主要