塩尻の暮らし 多言語で支援 市が外国籍住民の相談態勢・発信を強化

長野県 社会 五色のメビウス
twitter facebook

 多国籍化する外国籍市民の支援のため、塩尻市が本年度、平仮名と英語、タガログ語、中国語、ポルトガル語…

(残り:456文字/全文:507文字)

この記事は会員限定です。会員登録をしてログインするとお読みいただけます。

・無料会員:月5本まで会員限定記事を読むことができます
・プレミアム会員(有料):会員限定記事を全て読むことができます

外国籍の住民に相談窓口を紹介する瀬嵐さん(右)

レコメンドニュース

関連記事

長野県 社会 五色のメビウス