大きなスマホもストレスなしで持ち運び 塩尻のフューチャーメモリーがポーチを開発

有料会員記事
フューチャーメモリーが開発したスマホポーチ

かばんの企画開発、販売を手掛ける「FutureMemory(フューチャーメモリー)」(塩尻市)は、大型化が進むスマートフォンをストレスなく持ち運べるポーチを開発した。

あわせて読みたい