70年前の生の方言、今「ペンの庫(くら)」から 専門家「貴重な資料」と評価

長野県 社会 主要 信毎創刊5万号
twitter facebook

 信濃毎日新聞社が1951(昭和26)年10月に長野市城山公園に設けた「信毎ペンの庫(くら)」の収蔵品の中で、県内各地で方言調査をして吹き込んだレコード盤4枚のうち3枚について、本社は18日までに復元に成功した…

(残り:920文字/全文:1026文字)

この記事は会員限定です。会員登録をしてログインするとお読みいただけます。

・無料会員:月5本まで会員限定記事を読むことができます
・プレミアム会員(有料):会員限定記事を全て読むことができます

県内各地の方言を録音したレコード盤と調査記録。「信毎ペンの庫」に保管されていた
方言調査の資料について話す出野さん

レコメンドニュース

関連記事

長野県 社会 主要 信毎創刊5万号