リニア静岡工区の工事再開「流域理解が前提」 JR社長、首長と意見交換

長野県 政治 主要
twitter facebook

 JR東海は18日、リニア中央新幹線南アルプストンネル静岡工区(8・9キロ)を巡り、大井川の流量減少…

(残り:567文字/全文:618文字)

この記事は会員限定です。会員登録をしてログインするとお読みいただけます。

・無料会員:月5本まで会員限定記事を読むことができます
・プレミアム会員(有料):会員限定記事を全て読むことができます

意見交換会の冒頭であいさつするJR東海の金子社長(右)=18日、静岡市
 

レコメンドニュース

関連記事

長野県 政治 主要