北ア最奥部の山小屋ルポ 従業員感染で休業した今夏 遭難防止や整備の役割に自負

長野県 社会 主要 新型コロナ
twitter facebook

 「救助者に感染を広げてしまうといけない。ヘリコプターは呼べない」。最寄りの登山口、岐阜県新穂高温泉までは8時間を優に超える。だが、考えられる手段は徒歩しかなかった…

(残り:1263文字/全文:1346文字)

この記事は会員限定です。会員登録をしてログインするとお読みいただけます。

・無料会員:月5本まで会員限定記事を読むことができます
・プレミアム会員(有料):会員限定記事を全て読むことができます

黒部川源流域にたたずむ三俣山荘。「北ア最奥の秘境」として今夏も登山者を引きつけた。奥は鷲羽岳=10日午後2時59分
営業を再開し、打ち合わせする伊藤さん夫妻。コロナによる臨時休業を経て「山小屋の役割」を再認識している=11日、三俣山荘

レコメンドニュース

関連記事

長野県 社会 主要 新型コロナ