地鳴り 落石の音 土煙… 登山者ら「怖かった」 槍ケ岳での揺れ

長野県 社会 主要
twitter facebook

 「ガラガラと岩などが落ちていく音が聞こえ、土煙が見えた。怖かった」。北アルプス槍ケ岳北側の北鎌尾根でテント泊中だった19日夕に地震に遭い、20日朝に県警ヘリコプターで救助された愛知県一宮市の男性は、取材にこう振り返っ…

(残り:720文字/全文:830文字)

この記事は会員限定です。会員登録をしてログインするとお読みいただけます。

・無料会員:月5本まで会員限定記事を読むことができます
・プレミアム会員(有料):会員限定記事を全て読むことができます

北鎌尾根方面から下山してきた登山客=20日午後1時過ぎ、大町市の東京電力高瀬ダム

レコメンドニュース

関連記事

長野県 社会 主要