木曽郡ヘリ墜落 「エンジン音 普段と違ったとの証言」 現場の調査終えた安全委

長野県 社会 主要
twitter facebook

 木曽郡大桑村、上松町境付近の国有林で20日に木材運搬中のヘリコプターが墜落した事故で、国土交通省運輸安全委員会の調査官が23日、事故現場の調査を終えた。調査した田上啓介調査官は…

(残り:627文字/全文:717文字)

この記事は会員限定です。会員登録をしてログインするとお読みいただけます。

・無料会員:月5本まで会員限定記事を読むことができます
・プレミアム会員(有料):会員限定記事を全て読むことができます

レコメンドニュース

関連記事

長野県 社会 主要