茅野の土石流から半月 1人暮らしの上原さん 自宅に土砂 身動きできず 声掛けられ救われた

長野県 社会
twitter facebook

 茅野市宮川高部で5日夜に起きた土石流災害から半月が過ぎ、被災地域で1人で暮らす上原せい子さん(88)が避難先から自宅に戻った。

(残り:1192文字/全文:1256文字)

この記事は会員限定です。会員登録をしてログインするとお読みいただけます。

・無料会員:月5本まで会員限定記事を読むことができます
・プレミアム会員(有料):会員限定記事を全て読むことができます

変わり果てた下馬沢川と土砂や石が残る集落を見つめる上原せい子さん=23日午前10時57分、茅野市宮川高部

レコメンドニュース

関連記事

長野県 社会