熊との共存、考えるきっかけに ピッキオ、ベアドック紹介の本を軽井沢西部小に寄贈

長野県 社会 主要
twitter facebook

 軽井沢町で人里に近づく熊を傷つけずに追い払っている職業犬「ベアドッグ」を紹介する児童向けの本「クマ…

(残り:602文字/全文:653文字)

この記事は会員限定です。会員登録をしてログインするとお読みいただけます。

・無料会員:月5本まで会員限定記事を読むことができます
・プレミアム会員(有料):会員限定記事を全て読むことができます

「ピッキオ」の田中さん(左)から本を贈られ、ベアドッグの「タマ」と触れ合う軽井沢西部小の児童
ベアドッグの活動を紹介した「クマが出た!助けてベアドッグ」

レコメンドニュース

関連記事

長野県 社会 主要