御嶽山噴火7年 「もう少しだから待っていて」 遺族らきょう八丁ダルミに慰霊登山

長野県 社会 御嶽山噴火
twitter facebook

 死者58人、行方不明者5人を出した御嶽山噴火災害から27日で7年を迎えるのを前に、木曽郡王滝村は2…

(残り:642文字/全文:693文字)

この記事は会員限定です。会員登録をしてログインするとお読みいただけます。

・無料会員:月5本まで会員限定記事を読むことができます
・プレミアム会員(有料):会員限定記事を全て読むことができます

雲間に姿を現した御嶽山の山頂剣ケ峰(右)と王滝頂上(左)。遺族らは二つの頂を結ぶ八丁ダルミを目指す=25日午前10時42分、王滝村
玲子さんの遺影を置いた仏壇の前で手を合わせる丹羽隆文さん=6日、岐阜県各務原市

レコメンドニュース

関連記事

長野県 社会 御嶽山噴火