「顔欠け」道祖神で「願掛け」を 安曇野で160年ぶり再建

長野県 社会 主要
twitter facebook

 安曇野市堀金烏川の岩原地区住民らでつくる「岩原の自然と文化を守り育てる会」は28日、江戸時代末に御…

(残り:525文字/全文:576文字)

この記事は会員限定です。会員登録をしてログインするとお読みいただけます。

・無料会員:月5本まで会員限定記事を読むことができます
・プレミアム会員(有料):会員限定記事を全て読むことができます

約160年ぶりに再建された「顔欠け」の道祖神

レコメンドニュース

関連記事

長野県 社会 主要