イオンモール須坂、県内最大規模 敷地面積15.8ヘクタール 24年春の開業目指す

長野県 経済
twitter facebook

 流通大手イオン傘下の「イオンモール」(千葉市)は28日、須坂市が上信越道須坂長野東インター北側で進めている開発計画地に出店すると正式に発表した。

(残り:677文字/全文:750文字)

この記事は会員限定です。会員登録をしてログインするとお読みいただけます。

・無料会員:月5本まで会員限定記事を読むことができます
・プレミアム会員(有料):会員限定記事を全て読むことができます

イオンモールが出店を正式発表した上信越道須坂長野東インター北側の開発計画地=28日午後4時15分、須坂市

レコメンドニュース

関連記事

長野県 経済