北ア・燕岳をイメージ リンゴの発泡酒を発売 宮下果樹園

長野県 主要 経済
twitter facebook

 宮下果樹園(長野市)の宮下直也代表がリンゴを使った発泡酒ブランド「andCIDER」(アンドサイダー)を立ち上げ、第1弾となる「TUBAKUROSPANKY」(ツバクロスパンキー)を発売した。北アルプス・燕岳をイメージした…

(残り:426文字/全文:539文字)

この記事は会員限定です。会員登録をしてログインするとお読みいただけます。

・無料会員:月5本まで会員限定記事を読むことができます
・プレミアム会員(有料):会員限定記事を全て読むことができます

長野市豊野町産のリンゴを使い、燕岳をイメージして開発したハードサイダー

レコメンドニュース

関連記事

長野県 主要 経済