巨額設備投資 その戦略は 新光電気工業社長・倉嶋進さん

長野県 経済 主要
twitter facebook

6月の社長就任から4カ月。今月4日、千曲市に新工場を建設し、中野市の高丘工場に新棟を増設する大掛かりな設備投資計画を発表した。既存工場の設備増強を含め2025年度までに計1580億円を投じる。同社として過去最大規模だが、半導体関連製品の世界的な不足感が強まる中、「市場の期待に応えていきたい」と身を引き締めている。

(残り:830文字/全文:988文字)

この記事は会員限定です。会員登録をしてログインするとお読みいただけます。

・無料会員:月5本まで会員限定記事を読むことができます
・プレミアム会員(有料):会員限定記事を全て読むことができます

倉嶋進社長

レコメンドニュース

関連記事

長野県 経済 主要