バドミントン奥原「パリでもう一度、挑戦したい」 東京五輪の悔しさ糧に

長野県 スポーツ 主要 東京五輪
twitter facebook

 バドミントン女子シングルスの奥原希望(太陽ホールディングス・大町市出身)が信濃毎日新聞のオンライン取材に応じ、ベスト8止まりだった東京五輪の戦いを振り返り、「パリ五輪でもう一度、(金メダル獲得に)挑戦したい」と強い意欲を…

(残り:855文字/全文:967文字)

この記事は会員限定です。会員登録をしてログインするとお読みいただけます。

・無料会員:月5本まで会員限定記事を読むことができます
・プレミアム会員(有料):会員限定記事を全て読むことができます

オンライン取材に応じる奥原希望
東京五輪女子シングルスに出場した奥原希望

レコメンドニュース

関連記事

長野県 スポーツ 主要 東京五輪