4氏が激戦 予断許さず 県議補選松本市・東筑摩郡区

有料会員記事

いずれも松本市在住の無所属4人が争う県議補選松本市・東筑摩郡区(欠員2)は、31日の投開票まで残り3日となった。信濃毎日新聞社が実施した期日前投票の出口調査や取材を総合すると、届け出順に、元県議の下沢順一郎氏(62)=蟻ケ崎、ともに新人で前松本市議の小林文氏(45)=波田、前松本市議の青木崇氏(31)=松原、前県議の百瀬智之氏(38)=井川城=の4人が…

あわせて読みたい