米国で心臓移植へ「支援を」 難病患う佐久の児童、両親ら手術費用など寄付募る

長野県 社会 主要
twitter facebook

 心臓の難病「拘束型心筋症」を患う佐久市の小学4年生、中沢維斗(ゆうと)君(9)が米国での移植手術を…

(残り:1845文字/全文:1896文字)

この記事は会員限定です。会員登録をしてログインするとお読みいただけます。

・無料会員:月5本まで会員限定記事を読むことができます
・プレミアム会員(有料):会員限定記事を全て読むことができます

街頭で募金活動を行う中沢智春さん(中央)と妻加代さん(右)=16日午後4時、県庁前
中沢維斗君(救う会提供)

レコメンドニュース

関連記事

長野県 社会 主要