歴史をつなぐ・中信の「100年企業」⑨ 商都のシンボル 信頼に応える 井上(松本市)

有料会員記事
呉服店として創業した歴史を語る井上会長

 地下1階に食料品、地上1~6階に婦人服や化粧品、宝飾品などの売り場が並び、最上階7階の催事場では物産展などを随時開催する。商都松本の中心地にある百貨店、井上(松本市)の本店は中高年を中心に親しまれている。毎週買い物に来るという市内の主婦(70)は「安心して買い物ができる。長年お世話になっている」と信頼を寄せる。

あわせて読みたい