諏訪・ひと・モノ語り② エイトピークス(茅野市)のクラフトビール 八ケ岳産ホップと描く未来

長野県 経済 主要 mono語り
twitter facebook

中に入ると、グレープフルーツのような甘い匂いが漂ってきた。八ケ岳山麓にある茅野市北山の地ビール醸造「エイトピークス」の醸造所では、一日に約600本のクラフトビールを造っている。そこで生み出されたビールは「8ピークス・ブルーイング」のブランドで売り出され、ビール好きの…

(残り1251文字/全文1385文字)

この記事は銀鍵記事で公開から51日が経過しています
  • 無料会員はお試し枠を使用して読むことができます
  • ウエブ会員、併読会員、単独会員はそのまま読むことができます
現在、あなたはログインをしていません
会員種別について
未ログイン
公開が14日以内の無料記事を読むことができます。それ以外の記事は読むことができません
無料会員
公開が60日以内の無料記事を読むことができます。それ以外の記事はお試し枠(月5本)を使用して読むことができます
ウェブ会員
公開が365日以内の無料記事、銀鍵記事を読むことができます。それ以外の記事はお試し枠(月10本)を使用して読むことができます
単独会員
無制限で記事を読むことができます
併読会員
無制限で記事を読むことができます
エイトピークスの地ビールの一部
発酵が落ち着いたビールにホップを加える斎藤さん

レコメンドニュース

関連記事

長野県 経済 主要 mono語り