サシバ越冬、奄美に2千羽 絶滅恐れ猛禽、白い個体も

全国・世界 暮らし・話題
twitter facebook

 絶滅危惧種の猛禽類サシバの個体数調査が、越冬地の鹿児島県・奄美群島であり、約2千羽が越冬していると…

(残り231文字/全文282文字)

この記事は無料記事で公開から59日が経過しています
  • 無料会員、ウェブ会員、併読会員、単独会員はそのまま読むことができます
現在、あなたはログインをしていません
会員種別について
未ログイン
公開が14日以内の無料記事を読むことができます。それ以外の記事は読むことができません
無料会員
公開が60日以内の無料記事を読むことができます。それ以外の記事はお試し枠(月5本)を使用して読むことができます
ウェブ会員
公開が365日以内の無料記事、銀鍵記事を読むことができます。それ以外の記事はお試し枠(月10本)を使用して読むことができます
単独会員
無制限で記事を読むことができます
併読会員
無制限で記事を読むことができます
 鹿児島県・奄美大島の北部で見つかった白いサシバ=20日(鳥飼久裕さん提供)

レコメンドニュース

関連記事

全国・世界 暮らし・話題