本州南端で新酒搾り 和歌山・新宮、正月用

全国・世界 暮らし・話題
twitter facebook

 本州最南端の酒蔵とされる和歌山県新宮市の尾崎酒造で29日、正月向け新酒の初搾りが行われた。搾り器か…

(残り214文字/全文265文字)

この記事は無料記事で公開から52日が経過しています
  • 無料会員、ウェブ会員、併読会員、単独会員はそのまま読むことができます
現在、あなたはログインをしていません
会員種別について
未ログイン
公開が14日以内の無料記事を読むことができます。それ以外の記事は読むことができません
無料会員
公開が60日以内の無料記事を読むことができます。それ以外の記事はお試し枠(月5本)を使用して読むことができます
ウェブ会員
公開が365日以内の無料記事、銀鍵記事を読むことができます。それ以外の記事はお試し枠(月10本)を使用して読むことができます
単独会員
無制限で記事を読むことができます
併読会員
無制限で記事を読むことができます
 尾崎酒造の蔵で行われた正月向け新酒の初搾りの作業=29日午後、和歌山県新宮市

レコメンドニュース

関連記事

全国・世界 暮らし・話題