人員不足、運用に課題 動物業者処分の手順明確化、県の要領案

有料会員記事
長野県庁=長野市

 前代表らが逮捕された松本市の犬販売事業所を巡っては、3月まで管轄した県と、中核市移行に伴い4月から保健所業務を引き継いだ松本市が計20回を超える指導などを繰り返したが、多数の犬が劣悪な環境で飼育され続けたとされる。こうした状況を招いた反省もあって県は要領案をまとめたが、人員不足などに悩む現場で適切に運用されるかは…

あわせて読みたい