来夏の参院選長野県区 杉尾氏の擁立を正式決定 立民県連が常任幹事会

長野県 政治 主要
twitter facebook

立憲民主党県連は5日、常任幹事会を長野市で開き、来年夏の参院選県区(改選数1)に、再選を目指して立候補を予定している県連代表代行の杉尾秀哉氏(64)を擁立すると正式に決めた。近く…

(残り400文字/全文490文字)

この記事は銀鍵記事で公開から46日が経過しています
  • 無料会員はお試し枠を使用して読むことができます
  • ウエブ会員、併読会員、単独会員はそのまま読むことができます
現在、あなたはログインをしていません
会員種別について
未ログイン
公開が14日以内の無料記事を読むことができます。それ以外の記事は読むことができません
無料会員
公開が60日以内の無料記事を読むことができます。それ以外の記事はお試し枠(月5本)を使用して読むことができます
ウェブ会員
公開が365日以内の無料記事、銀鍵記事を読むことができます。それ以外の記事はお試し枠(月10本)を使用して読むことができます
単独会員
無制限で記事を読むことができます
併読会員
無制限で記事を読むことができます
記者会見に応じる杉尾氏(右)

レコメンドニュース

関連記事

長野県 政治 主要