御嶽海 2桁勝利を「貫」く 3度目大関とりへ決意新た

長野県 スポーツ 主要 大相撲
twitter facebook

 大相撲の関脇御嶽海(木曽郡上松町出身)が8日、東京都墨田区の出羽海部屋で信濃毎日新聞が担当した代表取材に応じた。11月の九州場所で11勝を挙げ、3度目の大関とりへの起点をつくった優勝2度の実力者は「これからも毎場所2桁取ることを大事にして…

(残り463文字/全文584文字)

この記事は銀鍵記事で公開から50日が経過しています
  • 無料会員はお試し枠を使用して読むことができます
  • ウエブ会員、併読会員、単独会員はそのまま読むことができます
現在、あなたはログインをしていません
会員種別について
未ログイン
公開が14日以内の無料記事を読むことができます。それ以外の記事は読むことができません
無料会員
公開が60日以内の無料記事を読むことができます。それ以外の記事はお試し枠(月5本)を使用して読むことができます
ウェブ会員
公開が365日以内の無料記事、銀鍵記事を読むことができます。それ以外の記事はお試し枠(月10本)を使用して読むことができます
単独会員
無制限で記事を読むことができます
併読会員
無制限で記事を読むことができます
稽古を終え、部屋力士たちと息を整える御嶽海(中央)

レコメンドニュース

関連記事

長野県 スポーツ 主要 大相撲