【ニュース・アップサイクル】産業の○○ 半導体不足を巡る世界、日本、長野県

有料会員記事
大容量のデータ処理に対応した、新光電気工業の「フリップチップタイプパッケージ」。新工場を建設して生産を強化する

家電、パソコン、スマートフォン、自動車…。身の回りの多彩な工業製品に活用され、その重要性から食卓の主役に例え「産業のコメ」と称されてきた半導体。これが世界的な規模で不足しているというニュースは、それを聞かない日はないくらい注目の関心事だ。背景にはIoT(モノのインターネット)の拡大や新車販売の回復の他、新型コロナウイルス感染拡大によるパソコンなどの需要増もあるという。半導体不足を巡っては、長野県内にも余波が及ぶとともに、県内企業には増産態勢を…

あわせて読みたい