半導体製造装置の受注が旺盛 ディスコが茅野工場の生産増強へ 関家一馬社長の戦略

有料会員記事

 世界的な半導体需要の高まりを受け、自社の半導体製造装置の受注が旺盛だ。2021年9月中間期の売上高は、前年同期比39・5%増の約1160億円で過去最高に。創業地の広島県呉市内に二つの工場があるが、災害などのリスクに備えるため、18年4月に茅野市豊平に長野事業所茅野工場を開所。長野事業所の生産能力を段階的に増強し、最終的には「広島の主力工場…

あわせて読みたい