動きだした新型コロナ下の御柱祭㊤ 感染防止、本番へ手探り 300人綱打ち作業 細かな制限

有料会員記事
綱打ちに先立ち健康管理票を提出する参加者ら=11日、諏訪市

 来春の諏訪大社御柱祭まで4カ月を切り、諏訪地方では綱打ちなどの準備や会合が頻繁に開かれている。「協力一致」を合言葉に氏子らが集い、諏訪の地域が沸き立つ7年目に一度の機会。だが今回は人と人との接触を減らすなど…

あわせて読みたい