おなじみの赤いパッケージ 元気の源は中央アルプスに 【経済つくるゲンバ】養命酒製造駒ケ根工場(前編)

有料会員記事
なるほど養命酒ゾーンに飾られている養命酒(手前)と飯島さん

「あーーー、疲れた」が口癖になっている記者。誰もが見たことがあるであろう赤いパッケージ入りの薬酒が思い浮かんだ。冷えや疲れに効果がある「薬用養命酒」だ。中央アルプス山麓にある養命酒製造の駒ケ根工場(駒ケ根市)で一手に製造し、国内外に出荷している。滋養強壮を掲げる薬酒造りを取材すれば、元気…

あわせて読みたい