〈山小屋のこれから①〉 「皆さんは黙食を。私が山の魅力を話しますから」 燕山荘の赤沼健至さん 〈山と人と信州と〉

有料会員記事
2021年に100周年を迎えた燕山荘=同年10月24日

 新型コロナウイルスの収束を見通せないことで、信州の山小屋でも深刻な影響が続いている。運営面でも経営面でも厳しい状況にあるものの、自然に癒やしを求める登山者に応えようと踏ん張る経営者たち。新型コロナ3年目の山小屋の在り方について…

あわせて読みたい